学生はJCB一般カードを持つべき?他のクレジットカードにはないJCBだけの魅力とは

日本では国際ブランドとなっているJCB。

そのため国内でも知名度が高く、幅広い世代から人気があります。

そして、その中でも特に学生へおすすめしたいのが「JCB一般カード」です。

ではなぜJCB一般カードを学生が持つと良いのか気になりませんか?

ここではそんな、JCB一般カードが学生に向いている理由をご説明していきますね。

JCB一般カードの基本情報

それではまず、JCB一般カードの基本情報から見ていきましょう。

JCB一般カードの詳細は以下の通りです。

年会費 1,250円(税抜)

※条件を満たすと年会費無料になります。

入会資格 18歳以上の方(高校生不可)
追加カード 家族カード・ETCカード
付帯保険 海外旅行保険

国内旅行保険

ショッピング保険(海外のみ)

電子マネー QUICPay

これからこのJCB一般カードについてさらに詳しくご紹介していきますね。

条件を満たせば年会費が無料になる

JCB一般カードは通常だと1,250円の年会費がかかってしまうのですが、ある条件を満たせば年会費が無料になります。

その条件というのが、

  • MyJチェック(Web明細)へ無料登録する
  • 1年のうちに50万円以上をカードで利用する

この2つです。

MyJチェックの場合は無料で登録することができますし、年間50万円をカードで利用するということは1ヶ月約4万円という計算になりますから、それほど難しくもないと思います。

公共料金などをカードで支払うだけでも年間50万円の壁を越えやすくすることができますよ。

こうしたJCB一般カードのように、条件付きではあっても年会費をかけずにクレジットカードを持てるのはとても嬉しいですよね。

JCB一般カードならポイントがお得に貯まる

通常のポイント還元率が0.5%と低めのJCB一般カードですが、カードを利用する場所によってはもらえるポイントが一気に増加します。

そのようなポイントがお得にもらえる場所には、以下のものがありますよ。

  • Oki Dokiランド‥カードの利用でポイントが最大20倍になる

Oki DokiランドとはJCBが運営しているサイトのことで、このサイトでJCB一般カードを利用するとポイントを最大20倍まで上げることができます。

  • 海外‥カードを利用するといつでもどこでもポイント2倍

また、JCB一般カードは海外で利用してもお得です。

海外だったらどこであっても通常の2倍にアップしたポイントをゲットすることができますよ。

  • JCB ORIGINAL SERIESパートナー‥利用するだけでポイントが2倍以上にUP

さらにJCB ORIGINAL SERIESパートナーでは、ポイントが2倍以上になった状態で買い物やくつろぎのひとときを楽しむことができます。

ちなみにJCB ORIGINAL SERIESパートナーには、

スターバックス・Amazon・イトーヨーカドー・セブンイレブンなどが含まれています。

JCB一般カードだけの優待特典

続いてはJCB一般カードだからこそ受けられる優待特典をいくつか挙げていきますね。

他社のクレジットカードには無いJCB一般カードの魅力を探っていきましょう。

ディズニーの優待サービス

JCBは、知らない人の方が少ないのではないかと感じてしまうほど有名な、あの東京ディズニーランドのスポンサーを務めています。

そういうこともあり、ディズニーランドのチケットが当たるキャンペーンなどへ招待してもらえたり、自分で貯めたポイントをディズニーランドで使えるチケットと交換したりすることができますよ。

ディズニー好きにとってはたまらない特典ですよね。

JCB一般カードでは、こうした嬉しい特典も用意されています。

チケットのサービスも充実

JCB一般カードを持っていると、チケットJCBというサービスが利用できるようになります。

これは有名人のコンサートやスポーツ観戦などさまざまなイベントのチケットが対象となっていて、一般よりもはやく先行販売された状態でチケットを購入することができますよ。

また、中には安くお得になった価格でチケットを購入できてしまう場合もあります。

よくコンサートやスポーツ観戦などへ出向く方であれば、JCB一般カードを持っているだけで誰よりも早くお得にチケットを入手することができそうですね。

充実した付帯保険を完備しているJCB一般カード

JCB一般カードは特典やサービスだけでなく、付帯保険も充実しています。

その付帯保険についてもここでほんの少しご説明しておきますね。

海外旅行保険

JCB一般カードには、海外旅行保険が付帯されています。

利用付帯なので旅行でかかる費用をカードで支払う必要がありますが、それに加えてMyJチェックを済ませておくと、最高3,000万円までの補償を受けることができますよ。

国外へ出るとなれば誰だって、つい不安になってしまうものですよね。

しかし海外旅行保険があると海外でも安心して過ごすことができます。

国内旅行保険

国内旅行保険も海外旅行保険と同様に、旅行費用の支払いをカードで済ませ、同時にMyJチェックへ登録する必要があるものの、最高3,000万円まで補償してもらうことができます。

また、こちらは国内航空傷害保険が付いているので、もしも飛行機へ乗っている間にトラブルが発生してしまっても補償を受けることが可能です。

ショッピング保険

ショッピング保険では、年間を通して最高100万円まで補償されます。

カードを利用して手に入れた商品に、もしも盗難や紛失などの問題が生じてしまったらいてもたってもいられないですよね。

ショッピング保険が付いていると、その場合でもサポートをしてもらえますよ。

JCB一般カードは学生に向いている?

最後に、JCB一般カードは本当に学生向けのクレジットカードなのかという部分を見てみましょう。

上記ではJCB一般カードの優れた点をご紹介してきましたが、実際学生が持つ必要はあるのかどうか気になるところですよね。

現在学生である方は、自分に向いているかどうかを再度確認してみてくださいね。

JCB一般カードは学生におすすめのクレジットカード

JCB一般カードには、次のような利点がありました。

  • Oki Dokiランド・JCB ORIGINAL SERIESパートナー・海外ではポイントが貯まりやすい
  • ディズニーランドの優待サービスが豊富
  • チケットが早くお得に手に入れやすくなる
  • 付帯保険が充実している

どれも魅力的で、学生が使っても役立つ機会はたくさんあると思います。

特に付帯保険に含まれている海外旅行保険と国内旅行保険はどちらも補償される金額が大きく、学生専用として作られている他社のクレジットカードにも劣りません。

ですから学生がJCB一般カードを持つメリットは充分にあると言えますよ。

また、JCB一般カードは高校生以外であれば18歳以上から誰でも申し込むことができます。

そのため学生でも申し込みが可能なので、ぜひカードを作成してみてくださいね。

まとめ

JCB一般カードには、豊富な特典やサービスが取り揃えられていることが分かりました。

ですので1枚持っているだけで、さまざまな場面で活用することができますよ。

あなたも学生のうちからJCB一般カードを持ち、お得で充実したクレジットカード生活を送ってみませんか?

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

JCB一般カードのインビテーションで今よりも上級なカードを手にするための条件とは