JCB一般カードの利用限度額はいくら?限度額を引き上げる方法!

国際ブランドのJCBが提供している知名度の高いJCB一般カード。

それだけに国内でも多くの人が利用していますが、やはり気になるのは利用限度額ですよね。

限度額が高ければ高いほど、高額な買い物をしたり、余裕が生まれやすくなることでしょう。

ここではそんなJCB一般カードの限度額についてご説明していきたいと思います。

JCB一般カードの限度額はいくら?

まずはJCB一般カードの限度額はいくらなのかを見ていきましょう。

果たしてJCBカードの限度額はどのようになっているのでしょうか?

JCB一般カードの限度額

JCB一般カードの限度額は20万円~100万円程度となっています。

しかし、JCB一般カードの限度額は最終的には審査によってJCBが決めます。

ですから限度額が固定されているというわけではなく、限度額を上げることも可能ですよ。

利用限度額の最終的な判断はJCBがくだす

利用限度額の最終的な判断は、JCBがくだしています。

会員になった後のカード利用額や、利用実績によって限度額が変わってきますよ。

JCB一般カードは増枠をすることができる

JCB一般カードは、後から限度額の増枠をすることができます。

ただし、増枠は新規入会後6ヶ月以上が経過してからというのが条件。

増枠の申請をすることで限度額を上げたり、変更したりすることができますよ。

ちなみに増枠には一時増枠と通常増枠の2種類があるのでご紹介していきますね。

一時増枠

一時増枠は、一定の期間に限って限度額を上げることができます。

期間が定まっているということもあり、増枠審査が通りやすいという良い点がありますよ。

しかし、一時増枠の場合は支払い方法が一括払いとなっているので、商品を購入したりする時でも分割での支払いができません。

また、定められた期間が過ぎてしまうと限度額は通常通りに戻ります。

ですから海外旅行や高いお買い物など、一時的に高額な支払いが必要となった時に一時増枠を利用してみましょう。

通常増枠

通常増枠は、期間が定まっていない増枠のことを言います。

一時増枠とは違って限度額自体を変更することができ、そのままずっと変更後の限度額で使っていくことができます。

ですが期間が定まっていない分、増枠審査に時間がかかってしまうことが多いです。

増枠審査が通れば一括払いだけでなく分割払いなどの上限金額も上げられるので、その分利用可能な幅を広げることができますよ。

利用限度額はどうやったら上げることができるの?

では、利用限度額はどうやったら上げることができるのでしょうか?

利用限度額を引き上げる方法についても見てみましょう。

利用し続けてカード会社からの信頼を強める

利用し続けてカード会社からの信頼を強めることも、利用限度額を上げるために必要なことです。

クレジットカードを利用してきた実績のことをクレジットヒストリーといいます。

このクレヒスを積んでいくとカード会社からの信頼も高まり、増額の審査を通りやすくすることができますよ。

ただし、クレジットカードを利用している間に返済が遅れてしまったりすると、カード会社からの信頼も失ってしまうのでクレヒスを積んでいく際には注意しましょう。

クレジットカード会社に直接申請をする

クレジットカード会社に直接増枠の申請をすると、限度額を上げられる可能性があります。

増枠の審査が無事に通ると利用限度額を上げることができますよ。

クレジットカードをランクアップする

クレジットカードをランクアップすることでも利用限度額を上げることができます。

ランクの高さに応じて利用限度額も上がっていくものが多いので、クレジットカードのランクを上げて利用限度額を増やすという方法もありますよ。

JCB一般カードにはどんな特徴があるの?

最後に、JCB一般カードの特徴についてご紹介していきますね。

まずは下記の表をご覧ください。

年会費 1年目 無料

2年目以降 1250円(税抜)

入会条件 18歳以上から(高校生不可)

安定した収入があるかどうか

利用限度額 20~100万円

(利用実績や属性で限度額が異なる)

ポイント還元率 0.5%~
付帯保険 海外/国内旅行傷害保険

ショッピング保険

こちらのJCB一般カードには、以下のような特徴がありますよ。

使い続けていくとランクの高いカードを持つことができる

JCB一般カードを使い続けていくと、将来的にランクの高いカードを持つことができる可能性があります。

はじめからランクが高いクレジットカードを持とうとすると、審査がとても厳しかったり、持ちたくてもなかなか持つことができないなんてことがあるかと思います。

しかし、JCB一般カードなら長く使えば使うほど、ランクの高いカードでも審査難易度を低くしていくことができますよ。

将来はゴールドカードやプラチナカードを持ちたいと考えている方には、JCB一般クレジットカードがおすすめです。

付帯保険が充実!

JCB一般カードは付帯保険が充実しています。

通常は年会費無料のクレジットカードだと、国内の旅行傷害保険だけというのが多いのですが、JCB一般カードには国内だけでなく、海外の旅行傷害保険も付いています。

ですからこのカードを1枚持っていれば、国内だけでなく海外の旅行にも安心して向かうことができますよ。

さらに、旅行保険の補償額も国内・海外ともに最高3,000万円までとなっているので、万が一旅行先でなにかあっても安心です。

ショッピングと一緒にポイントを貯めることができる

JCB一般カードはショッピングと一緒にポイントを貯めていくことができます。

ポイントは1,000円ごとに1ポイントとなっているので、ポイント還元率にすると0.5%。

しかし、優待店など場所によってはポイントが2倍、3倍とお得に付与してもらえたりするので、買い物をしながらたくさんのポイントを貯めていくことができますよ。

貯めたポイントは商品の購入やJCBギフトカードの交換などに使うことができます。

まとめ

JCB一般カードの限度額に物足りなさを感じている方は、上記で紹介した限度額を上げる方法をぜひ試してみてくださいね。

また、利用限度額を上げるためにはJCB一般カードを使い続けていくだけでなく、カード会社の信頼も得ていかなければなりません。

きちんとしたクレジットカードヒストリーを積んで、利用限度額をさらにアップさせちゃいましょう!

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

関連記事がありません。